2009年5月5日火曜日

五竜から鹿島槍への縦走

H氏、S氏には大変お世話になった春合宿でした。
初日は最高の天気の中、八方尾根からの五竜山荘まで。
辛いながらも楽しい稜線漫歩(?)
2日目はこのコースの核心部であるキレット越え。
天気も少しは雲もあるものの晴れと好条件。
アイゼンを効かせて五龍岳頂上へ。
写真は朝日を受けた五龍岳頂上稜線。
後ろを振り返ったらちょうど後続のパーティが稜線に立ったところだった。

ここからが本番。
浮き石の多いガラガラの下りや新雪の詰まったフェースをトラバースしたりで大幅に時間をロスしながらキレット小屋に到着。
ここから核心部のキレット越え。
懸垂下降した後、さらに1ピッチをザイルで確保しキレットを抜ける。
写真はキレットを抜けた後、稜線を目指し斜面をトラバースしているところ。


この後、鹿島槍の北峰のコルに抜け、南峰に達したのは5時であった。
ここから冷池までの下りが最後の苦行であった。
2人に遅れること20分、バテバテでやっとテン場に到着。
既に2人はテント設営中だが、手伝うことも出来ずに座り込んで声も出ない始末だ。
力水(ビール)と飲む点滴(甘酒+バーボン)で何とか息を吹き返すことができた。

最終日は、天気が心配されたが高曇り、日頃の行いが良いのか天気には恵まれた。
ゆっくりと出発し爺ヶ岳を越えて下山。
舞木さんが途中まで迎えに登ってきてくれた。
久しぶりの春山縦走は、2人には大変世話になったが、大変充実した山行になった。
ありがとう。 by nakano

1 件のコメント:

Mr Lee さんのコメント...

Wow,so cool!Wonderful blog.Coming to your blog We are very pleased to.
Nice to meet you.We upload something about the works to the blog.
We invite you to our blog.Look forward to your visit.Happy every day!

http://china-cutter.blogspot.com/