2008年12月28日日曜日

那須岳でラッセルを楽しむ


冬山に行けない憂さ晴らしに、一家君と2人で那須に出かけた。
ルンルンで、少し冬山気分でも味わえればと軽い気持ちで出かけたが、折しも冬型到来で大雪ラッセルを楽しむ羽目になった。
大丸温泉の上から歩き始めるが、すぐに膝上の積雪となりわかんでのラッセルが始まった。
一緒になった2パーティ9人で交代しながらのラッセルだ。
トレースのないところを登るのは楽しい。息を弾ませながら3時間のラッセルでやっと樹林帯を抜け、峰の茶屋への岩稜帯に出た。
ここでアイゼンに履き替えたが、風が強く体が飛ばされそうだ。
一緒にラッセルした2パーティ(三斗小屋泊まり予定)は既に無理と判断し下山にかかっている。我々も引き返すことにした。
後から登ってきたラッセルを堪能していないパーティはコルを目指していった。(まだ満足していないのだろう)
短い時間であったが、予想外のラッセルも出来、十分冬山気分を満喫できた山行であった。
下山後、温泉に入り、そばを食べて帰宅した。
 中野

1 件のコメント:

常谷 さんのコメント...

はじめまして。那須岳大好きなつねぽぽんと申します。

29日に那須岳へ行きましたが、大丸温泉からのラッセル跡をつけておいていただけたおかげで、随分楽できました(*^^*)。有り難うございました。

私は峰の茶屋駐車場上の斜面でラッセル訓練をしましたが、まだかなり雪がありました。。。

ラッセル訓練の模様をブログにアップしています。よろしければご覧ください。→ラッセル訓練@那須岳